MENU
ふぃる
会社員として働きながら、ブログを始めたい人に向けて記事を書いています。映画ブログもやってます。

サイトで使用中のテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
WordPressのテーマはSWELLがおすすめ

WordPressの記事タイトルの付け方を解説!決め方のコツや文字数は?

  • 記事のタイトルってどうやって決める?
  • 何文字くらいが良いの?

タイトルは非常に重要なので、悩む人も多いですよね。そんな方に向けてタイトルの決め方や、文字数などを解説。キーワード検索ツールを使ったり、実際の検索結果で最適な文字数も紹介。

目次

どうやって決める?

基本的には書いている内容を簡潔に伝わりやすく、かつキーワードを入れて決めます。

例えば今書いている記事一番伝えたい事は…

  • 「記事タイトル 付け方」
  • 「記事タイトル 決め方」
  • 「記事タイトル 文字数」

なのでこのキーワードをタイトルに入力します。でも自分が考えたキーワード以外にも、読者が調べてそうなワードや、こんな感じで調べているのかというのがあったりします。

そこで使うのが「キーワード検索ツール」です。私も使っているツールを何個か紹介します。

ラッコキーワード

とりあえず最初はこれを使うといいかもしれません。無料で使えますし、たくさんの候補が出てきます。

まずはラッコキーワードにアクセス。検索窓に自分の考えているキーワードを入力します。今回は「記事タイトル」と入力してみます。

するとたくさんの候補が表示されます。

検索結果からキーワードに「付け方」「コツ」「文字数」などをタイトルに入れたほうがいいかなという事がわかります。

画像黒枠のボタンは、そのワードで再検索できるボタンになっています。画像赤枠は実際にそのワードでGoogle検索する事が可能。

ちなみにラッコキーワードは1日3回までしか検索ができません。それ以上検索するのは無料で登録する必要があります。無料ですぐに終わるのでささっと登録しちゃいましょう。

ラッコキーワードの登録方法

まずは画面右上の「新規登録」をクリック。

メールアドレスを入力。同意するにチェックし、登録ボタンを押します。

認証メールが届くので、リンクをクリックしたら登録完了です。後はログインすれば問題なく使う事が出来ます。

Rank Tracker

Rank Tracker(ランクトラッカー)は検索順位チェックツール。主にGoogleなどの検索順位を簡単に取得できる素晴らしい機能があるツールです。

その他にもキーワードプランナーを付けたり、関連するワードを検索したりと、かなり便利なのですが、このツール自体は有料なので、お金がかかります。

年間16000円とかなりお高いですが、まじで便利なツールなので、興味がある方は調べてみて下さい。

ちなみにどんな感じかと言うと…検索順位のページはこんな感じ。

左から4番目の項目の数字は設定したキーワードのGoogleでの順位になります。6番目の数字は前日からどのくらい順位が変化したかの数値。上がったり下がったりしています。

そしてキーワードプランナーツール。通常キーワードプランナーは機能によりますが無料で使う事が可能。ただ検索ボリュームは1万~10万や1000~1万などざっくりとした数値。

もちろん有料で広告を出稿すれば詳細な数値がわかりますが、広告を出す事はしないですよね。

それに比べてランクトラッカーは詳細な数値がわかるので、いちいちキーワードプランナーに登録しなくても大丈夫です。

その他にもオートコンプリートツールという機能もあり、ラッコキーワードの検索ボリュームがわかるバージョンみたいなもんです。

初心者にはなかなかハードルが高いかもしれませんが、検討してみてはいかがでしょうか。もちろん最初は無料のキーワードプランナーでも大丈夫です。

何文字くらいがいいの?

さてタイトルがだいたい決まってきたら、今度は文字数を検討しましょう。短すぎてももったいないですし、長すぎても見られない部分もあり、なかなか難しいですよね。

まずはパソコン・スマホで何文字くらい表示されるのか検証したいと思います。

パソコン

スマホ

結果

パソコンタイトルメタディスクリプション
1個目27文字72文字
2個目28文字68文字
3個目28文字69文字
4個目28文字69文字
スマホタイトルメタディスクリプション
1個目32文字68文字
2個目32文字68文字
3個目34文字67文字
4個目35文字67文字

スマホの方が表示される文字数が若干多いですね。現在はスマホでの検索が主流になっているので、最低でも32文字は確保したいところです。

32文字目以降は基本的に検索結果に表示されないので、重要なキーワードをなるべく前半に。タイトルには入れたいけど、そこまで重要じゃないキーワードは後半に持ってくるといいでしょう。

メタディスクリプションに関しては68文字前後を目安にするのが良いと思います。

まとめ

タイトルの付け方のポイントは…

  1. 内容を簡潔に表現
  2. キーワード検索ツールを使う
  3. 文字数は32文字前後・それ以上でも可
  4. 大事なキーワードは前半に
  5. メタディスクリプションは68文字前後

これらを意識してタイトルを付けるようにしましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる